名水・鳩清水を使ったパン

「みんなを元気にしたい!」という思いがたくさんつまったパンは、玄米とプレーンの2種類が基本。
特に、玄米は普通の玄米パンの5倍、プレーンでも3倍の量が入っています。
子供からお年寄りまで、家族みんなが玄米を食べて元気になれるパンです。

毎日、天然酵母と語り合いながら作られるパンは、いつもお店に並ぶわけではありません。
オーナー曰く、「存在感のある、重みのある水」である、地元の名水「鳩清水」。
その水は、天然酵母ととても相性がよいのです。
自然同士の作り出すパンだからこそ、いっさいごまかしはありません。

ぜひマリオのパンを食べて、オーナーの「玄米をつかってパンをつくる人が増えてほしい」という思いを体感してください。

Marioのパン屋さん

店舗以外では、道の駅「メルヘンおやべ」や、地元のイベント会場でも販売しています。

店名 Marioのパン屋さん
住所 〒932-0045 富山県小矢部市中央町1-29
TEL (0766)67-5770
FAX
ホームページ
営業時間 10時~19時
定休日 月曜日

コメントは受け付けていません。