2022 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」キャスト発表について

2022 NHK大河ドラマ 「鎌倉殿の13人」 は、小栗旬さん演じる北条義時が主人公のドラマで、令和4年1月から放送がスタートします。

このたび、「鎌倉殿の13人」に木曾義仲・巴御前がドラマに登場することが決まり、キャスト発表が行われました。

木曾義仲役を青木崇高さん、巴御前役を秋元才加さんが演じます。また、木曾義仲の息子 木曾義高役を市川染五郎さんが演じます。

「鎌倉殿の13人」は平安末期から鎌倉時代が舞台となり、貴族社会から武士の世への変革が描かれます。

今から来年の大河ドラマ放送が楽しみですね!

ぜひ、大河ドラマを視聴し、みんなで義仲・巴御前の活躍を応援しましょう!

 

 源義仲騎馬像(埴生護国八幡宮)

コメントは受け付けていません。